マネパの外貨受取りサービスを使ってみた。使い心地は?

海外旅行にいくための外貨を、空港で受け取るサービスを使ってみました。

FX業者経由だと、スプレッドが狭く、手数料も安めなんですよね。

FX屋のメリットは?

銀行にくらべて、FXだとスプレッドが狭いこと、手数料が安い事があげられます。

また、外貨が安い時に買って、外貨預金のように貯めておき、必要な時に使うことも可能です。

そのため、外貨預金目的で、口座開設をする方もありますね。

使い方

外貨受け取りサービスを行なっているfx屋さんなら、どこでもできると思います。

今回は、マネーパートナーズです。

気をつける点としては、受け取りの1週間以上前に、事前申請する必要があるところです。

現金を用意するのに時間がかかるからでしょうね。

実際にやってみた!

今回は、成田空港での受け取りを指定しました。

空港での受取り

受け取り場所は、空港の地下、京成ターミナル接続部にあります。


場所は、外貨と書いてある方ではなく、『旅行保険』のカウンターです。

受け取りは、印刷してきた受取証を示して、サインをするだけでした。



100ユーロずつ、封筒におさめられていました。

その場で、中身を確認します。

ユーロ紙幣、おもちゃのお金みたいですね。


1ユーロあたり、128円台は、わりと良いレートではないでしょうか。

さっき空港の両替カウンターをみたら、1ユロ135.4円を提示してました。

FXでのレートより、5円ぐらい載せているようです。 1,000ユーロあたり、5,000円ぐらい変わってくる計算ですね。

まとめ

今回は空いていたためかもしれませんが、カウンターの受け取りは5分もかかりませんでした。

fxに口座を持っていて、あらかじめ両替しておける予算があれば、お得なレートで外貨を、出発空港で受け取れますよ、というお話でした。

審査なし!三菱東京UFJ-VISAデビットの発行で7,000ポイント

デビットカードはご存知ですか? 使うと銀行口座からお金が引き落とされるカードのことです。

今回は、moppy経由三菱東京UFJ銀行のデビットカードを発行すると、おまけで7,000円相当のポイントがもらえますよ、というお話です。

無審査なので、確実に7,000ポイントをGETするチャンスとなります。

JALマイルを集めてる方は、必見の内容です。

続きを読む

MUJIカードが モッピー経由で7000ポイント還元のキャンペーン

f:id:live-simply:20170602183535j:plain

無印良品のお店で、セゾン永久不滅ポイントが常に3倍になる MUJIカード、お得に申し込めるキャンペーンをモッピーさんでやっています。

入会金、年会費は一切かからず、MUJIショッピングポイント1,000円ポイントも漏れなく貰えるおトクなチャンスです。

続きを読む

チケットセディナで良席が狙える、セディナ・ゴールドカードの魅力とは

f:id:live-simply:20170614162833j:plain

地味な印象のあるセディナゴールドカードですが、とある目的を持っている人には、他のカードにはない特別な特典があります。

このエントリーでは、チケットセディナでの優先に絞って、セディナ・ゴールドカードの魅力に迫ります。

続きを読む

楽天ブラックカードを申し込む時のインビテーション条件とは

f:id:live-simply:20170609201858j:plain

楽天ブラックカードは、インビテーション限定で、突撃してもなかなか発行には至らないと言われています。

そんな大切な招待状を、ダイレクトメールか何かと思って捨ててしまいました。

ところが、その直後にとつぜん海外旅行が決定してしまい、ダメ元でサポートセンターに泣きついたところ、無事にインビテーションを再発行してもらうことができました。

そんな恥ずかしい経歴を持つぼくが、楽天ブラックカードを紹介しつつ、取得するための条件を考察してみました。

続きを読む