【陸マイルで海外旅行】マイルを貯めるために、最初に登録するサイトはここ!

このエントリーでは、すぐにでもマイルを貯めはじめたいのだけれど、どこから手をつけたら良いの? という方に向けて、最低限やるべき作業を示します。

しかし、ポイントサイトに登録したり、カードを作ったりするのは怖くないの?という不安は自然なものだと思います。 それらの疑問点や不安点は、次のエントリーで説明します。

登録は4つ

ポイントサイト
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
交換サイト
f:id:live-simply:20170531091721p:plain(https://d-money.jp)
クレジットカード
f:id:live-simply:20170523205514g:plain:w120

1. ポイントの入口となる「ポイントサイト」を2つ登録する
1. ポイントを別のポイントに交換するための「交換サイト」を一つ登録する
1. 高レートでANAマイルに両替するためのクレジットカードを1枚作成する

が、最低限、必要となるステップです。

どのように使うのか

ポイントの流れは、次のようになります。 f:id:live-simply:20170531101242p:plain

ポイントサイトの選び方

ポイントサイトは数多くありますが、交換の最小単位が少なく、手数料が無料で、ポイントの有効期限が長いところがおすすめです。
はじめは、ハピタスちょびリッチをおすすめします。

ポイント交換サイト

一方、ポイントの両替は、数多くのポイントを網羅していて、手数料のかからないサイトがおすすめです。

はじめは、amebaが運営するドットマネーをおすすめします。

通称「ソラチカカード」

そして、もっともカギとなるのは、JCBが発行する、ANA To Me CARD PASMO JCBカードです。 東京メトロのPASMOとANAカードの機能を併せ持つため、通称「ソラチカカード」と呼ばれます。

このカードは、東京メトロのポイントとANAのマイルを、90%という、かなり有利なレートで交換することができる特徴があるため、効率よくANAマイルを貯めるためには必携のカードです。
もちろんクレジットカードであるため、東京メトロを使わない人が保有することが可能です。

登録のやり方

必要となるもの

ポイントは現金と同じ価値がありますから、本人確認するための

- メールアドレス(フリーメールでよいが、携帯電話のメアドは不可)
- 電話番号

が必要となります。 メアドの無い方は、フリーメールが使えるので、gmail等で用意してください。
専用のメアドを用意してもよいでしょう。

ポイントサイト

最大手の ハピタス は、

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

年会費・交換手数料が無料で、とても使いやすいポイントサイトです。楽天やAmazonなどのお買い物でもポイントが貯まります。
高額案件のキャッシュバックでは他のサイトに譲りますが、獲得したポイントに有効期限がないという大きなメリットを持っています。

もうひとつの ちょびリッチ も、

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ネット通販などでポイントを獲得することができますが、特に魅力があるのは、飲食店のモニター調査や、クレジットカードの発行、証券口座を作った時のポイントの還元額が大きい、という部分です。
キャンペーンを開催していることが多いので、頻回にチェックしてみてください。

どちらも、上のバナーを経由していただくと、すこしですが紹介ポイントがもらえます
公式サイトから直接申し込むより、紹介バナーを通していただくと、すこしだけ有利に始めることができます。

ポイント交換サイト

アメーバが運営する、手数料無料のドットマネー がおすすめです。

f:id:live-simply:20170531091721p:plain(https://d-money.jp)

年会費や手数料は無料ですが、獲得したポイントには6ヶ月という有効期限があります。また特別に付与される期間限定ポイントはさらに短いので注意してください。

メトロポイントをANAマイルに変える「ソラチカカード」

f:id:live-simply:20170523205514g:plain:w280

正式名称を「ANA To Me CARD PASMO JCB」と云います。
陸マイル活動には必携のクレジットカードですが、残念ながら、ポイントサイトからは申し込めないカードです。

公式サイトから申し込むと、入会特典として1,000マイルをもらえます。

しかし、紹介があれば、さらに500マイルがもらえる「マイ友キャンペーン」があります。まだANAカードを持ってないことが条件です。

わたしが紹介者になりますので、

www.ana.co.jp

紹介番号:00011858
カナ氏名:クボタ マサヒト

を紹介者欄に記入し、マイ友プログラムに登録してから、ソラチカカードを申し込むと、500マイルがもらえます。

500マイルというのは、還元率が1%のクレカで、5万円の買い物をしないと貰えない数字です。

みなさんの情報が、ぼくに漏れることはありませんので、安心して500マイル貰ってください。

その後に申し込むのは、「ANA To Me CARD PASMO JCB」カードです。それ以外のカードでは、高料率のポイント交換はできないので注意して下さい。

まとめ

以上が、最小限で始められる最短ルートとなりますが、ポイントの獲得から、ANAのマイルに変換されるまでには、最短で2ヶ月ほどを要します。
そのため、海外旅行で使いたいという予定のあるかたは、この4つの登録だけでも、済ませておくことをおすすめします。